Home > 中国進出支援サービス

中国進出援サービス

中国武漢市進出支援公式サイト

武漢市招商局日本代表企業として

シスプロは、日本で唯一、武漢市招商局から日本代表企業として認定を受けている企業です。
中国ビジネスにおいて、政府とのつながりは非常に重要です。また、中国の市政府は一国の政府と言っていいほど、管轄の地域に対して権限を持っています。
シスプロでは、日本代表企業という立場を活かし、進出する日本企業が円滑に事業を立ち上げられるようにサポートします。
また、進出後は、シスプロの主旨に賛同する日本企業とサポートチームを構築し、オールジャパンチームとして、進出企業の事業運営をサポートします。

武漢市招商局日本代表処

▲武漢市招商局日本代表処証書

サポート可能な武漢市の開発区

武漢市にある国家級の開発区への進出をサポートいたします。

武漢市東湖国家高新技術開発区 中国国内最高レベルの国家モデル開発区
呉箇山経済技術開発区 機械部品、食品、物流を中心とした進出企業が多い。
武漢経済技術開発区 自動車の完成車メーカーが多い。
漢南区 武漢経済技術開発区にある自動車の完成車メーカーへのサプライ拠点として注目されている。

テレビ東京系「ワールド・ビジネス・サテライト」の取材をアテンドいたしました。

「ワールド・ビジネス・サテライト」の取材をアテンド

2012.12.18-19 テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」の取材班が武漢へ来られ、シスプロの子会社である武漢シスプロがアテンドさせていただきました。
取材の目的は、日本で新政権が誕生し、日本と中国の外交政策の今後について、年末の特集として報道するとのこと。
外交上は逆風の日中関係ですが、中国ビジネスについては、回復の兆しが見えてきています。その中でも積極的に事業を進める日系企業の1社として当社も取材を受けました。

このような取材や視察などのアテンドもいたしますのでお気軽にお問合せください。

All Japanチーム結成、進出後も日本企業をフルサポートします。

「まるで隣の街へ移転したかのように、中国でも事業が続けられるようにサポートする」という当社の理念の下、進出時だけでなく、進出後の事業をサポートするべく、 中国ビジネスに精通する企業とAll Japanチームを結成しております。
サポート対象となるサービスは多岐にわたりますが、日本企業の事業運営がスムーズにいくように、努めてまいります。

  • 武漢市訪問支援サービス
  • 会社設立支援
  • 人材サービス
  • BPOサービス
  • 福利厚生サービス
  • 許認可申請サービス
  • 運営バックアップサービス
  • IT支援サービス
  • 営業支援サービス

All Japan チームとして日本企業をフルサポート

このページのトップへ戻る